HiFB工法

高支持力杭大臣認定の埋込み杭工法

ハイエフビーは、掘削撹拌装置により掘削液を注入しながら地盤を掘削撹拌し、所定深度まで泥土化させた掘削孔を造成します。支持層深度付近において、根固め液を注入して掘削孔底部に根固め球根を築造します。そして、掘削撹拌装置を引き上げながら杭周固定液を注入・撹拌して、ソイルセメント状の掘削孔を造成します。

その後、杭を建て込み、掘削孔中に自沈又は回転により埋設して所定深度に杭を設置する高支持力工法です。また、先端地盤は砂質地盤、礫質地盤に加えて粘土質地盤にも適用することができます。

HiFBの4つの特徴

大きな周面摩擦力

周面摩擦力係数はHBM工法同様、旧認定工法から砂質土層(β)で3.1倍、粘性土層(γ)で1.6倍にUPしています。

先端粘土質地盤への対応

先端地盤は砂質地盤、磯質地盤に加えて、粘土質地盤にも適用することができます。

安価な設計

大きな周面摩擦力により、杭長が約30m以上の場合、本工法で対応可能となる場合があり、他の高支持力工法と比較して安価な設計が可能となります。

特殊形状の杭を使用しない

基礎杭先端に特殊形状の杭を使用しないため、すべての種類の既製コンクリート杭を使用できます。


適合条件

杭先端地盤種別:
砂質地盤、礫質地盤、粘土質地盤
杭 径:
Ø300〜1200
最大施工深さ:
砂質地盤/63m、礫質地盤/66m、粘土質地盤/53m

▲ページのTOPへ

許容鉛直支持力

許容鉛直支持力

▲ページのTOPへ

施工手順

a)根固め液上端、b)杭先端位置、c)掘削下端


▲ページのTOPへ

杭先端部形状及び杭組合せ

杭先端部標準形状
(単位:mm)
杭径 掘削径 球根径 球根長
300 400 400 900
350 450 450 1,050
400 550 550 1,200
450 600 600 1,350
500 650 650 1,500
600 750 750 1,800
700 900 900 2,100
800 1,000 1,000 2,400
900 1,150 1,150 2,700
1,000 1,250 1,250 3,000
1,100 1,400 1,400 3,300
1,200 1,500 1,500 3,600

※Ø1,100、1,200については別途ご相談下さい。


▲ページのTOPへ

支持力計算例

支持力計算例

▲ページのTOPへ

工法別支持力比較

設定条件:
砂質土の周面摩擦力の平均N値10、杭先端平均N値30、杭長30m
先端地盤:砂質地盤
HiFB工法 呼び径 Ø450 Ø600 Ø800 Ø1,000 Ø1,200
支持力 1,383 2,084 3,185 4,489 5,996
プレボーリング拡大根固め工法 呼び径 Ø450 Ø600 Ø800 Ø1,000
支持力 680 1,080 1,755 2,523
現場打ち(東京都) 呼び径 Ø900 Ø1,100 Ø1,300 Ø1,600 Ø1,800
支持力 1,350 2,050 2,800 4,270 5,400
詮)現場打ち杭の数値は(社)東京都建築士事務所協会「建築構造設計指針2001」細砂層の上限値を示します。 (単位:kN)

▲ページのTOPへ

支持力表(長期)

呼び名 300 350 400 450 500 600 700 800 900 1,000 1,100 1,200
軸部径D1(mm) 300 350 400 450 500 600 700 800 900 1,000 1,100 1,200
Ap(m²) 0.0707 0.0962 0.1257 0.1590 0.1963 0.2827 0.3848 0.5027 0.6359 0.7850 0.9499 1.1304
Ø(m) 0.94 1.10 1.26 1.41 1.57 1.88 2.20 2.51 2.83 3.14 3.45 3.77
軸部断面積Ac1(×10²mm²) 452 547 684 836 1,056 1,442 1,885 2,384 2,941 3,553 4,222 4,948







(kN)
F105 A種 1,175 1,422 1,778 2,174 2,746 3,749 4,901 6,198 7,647 9,238 10,977 12,865
B種 994 1,203 1,505 1,839 2,323 3,172 4,147 5,245 6,470 7,817 9,288 10,886
C種 904 1,094 1,368 1,672 2,112 2,884 3,770 4,768 5,882 7,106 8,445 9,896
F85 A種 904 1,094 1,368 1,672 2,112 2,884 3,770 4,768 5,882 7,106 8,445 9,896
B種 723 875 1,094 1,338 1,690 2,307 3,016 3,814 4,706 5,685 6,755 7,917
C種 633 766 958 1,170 1,478 2,019 2,639 3,338 4,117 4,974 5,911 6,927










N
(α=340)
砂質
礫質
30 240 327 427 540 667 961 1,308 1,709 2,162 2,669 3,229 3,843
40 320 436 569 720 889 1,281 1,744 2,278 2,882 3,558 4,306 5,124
50 400 545 712 901 1,112 1,601 2,180 2,848 3,603 4,448 5,382 6,405
60 480 654 854 1,081 1,334 1,922 2,616 3,418 4,324 5,338 6,459 7,686
N
(α=315)
粘土質
30 222 303 395 500 618 890 1,212 1,583 2,003 2,472 2,992 3,560
40 296 404 527 667 824 1,187 1,616 2,111 2,670 3,297 3,989 4,747
50 371 505 659 834 1,030 1,484 2,020 2,639 3,338 4,121 4,986 5,934
(kN/本) 60 445 606 792 1,002 1,237 1,781 2,424 3,167 4,006 4,946 5,984 7,122





Ns
(β=6.2)
10 19 23 26 29 32 39 45 52 58 65 71 78
15 29 34 39 44 49 58 68 78 88 97 107 117
20 39 45 52 58 65 78 91 104 117 130 143 156
qu
(γ=0.8)
50 13 15 17 19 21 25 29 33 38 42 46 50
100 25 29 34 38 42 50 59 67 75 84 92 101
(kN/m) 150 38 44 50 56 63 75 88 100 113 126 138 151

▲ページのTOPへ

認定書

認定書

※画像クリックで拡大表示できます

▲ページのTOPへ